山梨県甲府市小瀬メディカルパーク内の歯科

今流行の漂白は、どうなの?

ホワイトニング

歯の漂白は女性を中心にとても人気のある治療法です。大都市部では漂白専門の歯科医院が存在するほどです。
しかし、基本的に保険が利かず、料金が、高かったり、医院によって料金も異なり、効果の不安な方も多数いらっしゃるようです。どうしても、広告に踊らされている部分も否ません。
認可の問題で、現在の日本ではそれほど多くの種類の漂白剤があるわけではないので、医院毎の差は、適正な処置とテクニックそして、安全な機器の使用の差でしょう。
現在、漂白は、2種類に分類できます。

① オフィスブリーチィング

診療室で行なうもの。光を当て漂白します。 短時間で効果が得られるのと、 防湿の処置により安全です。1回の処置時間が、多少長くなります。

② ホームブリーチィング

個人の歯型のトレーを使用し家庭で行なうもので、自分のペースで可能です。安全性の確保のため、重度の歯の変色では不可能のことがあります。

料金は、当院の場合、程度、歯の本数によりますが、ほぼ同じになっております。
どちらの場合も、長所・欠点があり、相談の上決めることにしていますが、薬を使用することにはかわりがないので、可能であれば、オフィスブリーチングの方が、安全性や変化の確認が容易です。
ホームブリーチングは、通院時間が限られる人向きですが、自己判断はとても危険です。週に1回程度は来院していただくことは絶対条件です。
また、歯の神経を抜いた歯は、特性上、よく単独の変色が見られます。

1/1